どなたでも参加できる座禅会です!

禅とは?

 座禅の禅とは・・梵語(dhyana)を音訳して 禅那 から 禅 一字になりました。

 

 意訳すれば、定にはいる(禅定)とか、静慮することで、三昧になることです。

 

 そのためには、山の如く座って、呼吸を整えて、心を動かさず一点に集中します。三昧です。

 

 そのために古来、座禅という方法がとられてきました。

 

 禅は、信仰したり、ご利益を求めたりはしません。

 

 本当の自分を見つけて、本当の人生を味わいながら人間形成を目指します。

 

 その第一歩となるのが座禅を組んでの数息観三昧になることです。

 

 

 

 

 

どなたでもOK

 みやざき市民座禅会は、平成29年3月から月に1回の例会を始めました。どなたでも参加できます。

 

 例会では、座禅の正しい仕方と、集中力を涵養する呼吸の仕方を実習いたします。また、禅語の学習などし閑談します。

 

 特に、生き方を探っている方、生き方を改めたい方にとってお勧めできる人間形成の禅です。

 

 みやざき市民座禅会はその第一歩となる、正しい座禅の姿勢と数息観法を実習体験します。

 

そこからライフスタイルになる、人間形成の禅の道を歩むか否かは、ご自身の判断となります。 

 

 先ずは、次のページをご案内してみます。 「座り方の実際」

 

例会予定

 6月23日(土)

午後1時半受付、2時開始

  ~3時半頃終了

   市民プラザー4F 和室

 

  7月29日(日) 

午後1時半受付、2時開始

  ~3時半頃終了

 市民プラザー4F 和室

 

8月26日(日)

午前9時半受付、10時開始

  ~11時半頃終了

   市民プラザー4F 和室 

  

   参加費 無料

 〇楽な服装でお越しください 

 

みやざき市民座禅会

佐賀 叡

090-3601-1966  

 

人間禅鹿児島禅会 ホームページ

  《こちらから》